川中島古戦場と松代大本営跡 ・城下町周遊一日コースのイメージ画像

川中島古戦場と松代大本営跡 ・城下町周遊一日コース長野観光タクシー

上杉謙信と武田信玄が雌雄を決した川中島古戦場と真田幸村・兄信之にゆかりのある城下町松代をタクシーと地元ガイドの案内で巡ります。
お昼は松代産の素材を使った郷土料理を有形文化財の建物を生かしたお店でいただけます。
松代大本営跡・長国寺など知る人ぞ知る観光スポットも見学します。

長野駅

長野駅でみなさまをお迎えするのは、おもてなしの心ナンバーワン!
で様々なメディアで紹介されている中央タクシーのドライバーさん。
地元で「中央タクシーじゃないと乗らない」というお客さまがいる
というほど根強いファンを持つタクシー会社です。

川中島古戦場

まずは、五度にわたって繰り広げられた武田信玄と上杉謙信の川中島古戦場へ。
現在は八幡原公園と呼ばれ、信玄が祈願した八幡社のほか、信玄・謙信両雄一騎討ちの像などがあり、
両軍の激しい戦いに思いを馳せることができます。

松代大本営跡

松代の町でまず始めにご覧いただくのが、幻の軍事遺産・松代大本営跡。
第二次世界大戦末期、軍部が本土決戦の最後の拠点として、
極秘で計画された大本営、政府各省等の移転先として作られた地下壕です。
一般公開されている内部の500メートルを歩いて体験します。
(ドライバーのご案内はありません。)

象山神社

お次は、佐久間象山を御祭神として祀った象山神社です。
幕末の江戸で主として経学と砲学を教授し、私塾を開いた佐久間象山。
その門弟には勝海舟・坂本龍馬のほか、 吉田松陰・橋本左内等
近代日本の先駆けとなった人物の師として活躍しました。
そんな先覚者がここ松代から生まれたのですね。

日暮し庵

昼食は、江戸時代の武家屋敷の面影を残した建物が登録有形文化財に指定されている「日暮し庵」にて。
(タクシーでのご案内はひとまずここまで)
くつろげる雰囲気の店内では、松代の特産「長いも」を使った料理と
信州そばの郷土料理がご堪能いただけます。
名物は味噌仕立ての麦とろ。
そして、特におすすめしたいのが、「長いものから揚げ」。
低温で時間をかけてじっくり揚げたから揚げのほくほく感は、
ここでしか味わえない逸品です!
おそばの味も「信州そば」の名に恥じません。

真田邸・真田宝物館

昼食後は、九代藩主・真田幸教が、義母のために建てた新御殿・真田邸や、真田宝物館を自由に見学していただきます。
宝物館には、国の重要文化財「青江の大太刀」、真田昌幸(信之・幸村の父)所用の「昇梯子の具足」、
武田信玄・豊臣秀吉・石田三成・徳川家康らの書状など、およそ5万点におよぶ貴重な資料が展示されています。
真田家の歴史がまるごとわかるこちらの施設を見学すれば、NHK大河ドラマ「真田丸」もぐっと身近になりそうですね。

地元ガイドとまち歩き

真田宝物館見学後、地元ガイドとまち歩きにでます。
2012年に修復された長野市の指定文化財・旧松代藩鐘楼を見た後は、
真田家の菩提寺・長国寺へ。

長国寺・真田信之公霊屋

注目は、国指定重要文化財にも指定されている真田幸村信之霊屋。
将軍家を除く大名の中では他に類を見ない荘厳できらびやかさのあるお霊屋です。
左甚五郎、狩野探幽といった江戸初期の名匠による細工が施されている霊屋は、まさに「信州の隠れた名品」!
内部の天井には狩野探幽の天井画があり、特別拝観料500円でご覧いただけます。

旧樋口家

こちらは、旧樋口家。かつての武家屋敷町にあった藩の目付役なども務めた家柄の上級武士の家です。
主屋、土蔵、長屋、屋敷神の祠、表門、土塀、板塀が修景・復元されています。

松代藩文武学校

松代藩文武学校は、江戸時代の藩校をそのままの形で
現在に伝える全国的にも稀な施設で、その長い歴史の中では、
実際に小学校の校舎としても使われたこともあります。
現在でも剣道・弓道など実際に武道の稽古や試合が行われています。

松代城跡

旅のしめくくりは、松代城跡へ。
武田信玄が上杉謙信の攻撃に備え山本勘助に命じて築城した松代城。
千曲川のほとりという自然の地形を生かした天然要塞で、
1717(享保2)年に火災により消失しましたが、
2004年に太鼓門や北不明門(きたあかずのもん)などが復元され、
かつての面影を今に伝えています。
真田幸村が18歳の時上杉家に人質に出され、
3年間過ごしたのがこの松代城でした。

おもてなしの心あふれる観光タクシーと、地元ガイドのご案内で、「真田丸」のふるさと・松代藩の歴史ドラマにふれる旅。
個人旅行では行かれない場所もありますので、効率よく回りたい方におすすめです!

プラン概要

設定期間 2016年10月1日~2017年9月30日
期間除外日 【2016年10月1日~2017年3月31日】
火曜日
12月28日~1月5日

【2017年4月1日~2017年9月30日】
火曜・水曜日
所要時間 約6時間40分
日程表 9:50(集合)長野駅(10:00出発) = 川中島古戦場(約15分) = 松代大本営跡(約40分)= 象山神社= 日暮し庵(昼食)(約40分) =真田邸・真田宝物館(約80分) = 旧松代藩鐘楼= 長国寺= 文武学校 = 松代城跡(15:50)= 長野駅又は駅周辺ホテル(16:20)

・松代大本営・真田邸・真田宝物館はお客様ご自身でご見学いただきます。
・真田宝物館から松代城跡まで地元ガイドがご案内します。
・長国寺はお寺の方によるご案内になる場合があります。
・長国寺真田信之公御霊廟の特別拝観を希望される場合は、予約が必要になりますので、その旨ご連絡お願いします。(特別拝観料500円が別途必要。お支払いは現地払い)
・駅周辺ホテルは、長野駅から半径1.5km以内にあるホテルが該当します。
ご旅行代金
(おひとり様)
おとな8,800円 こども(小学生)6,000円
旅行代金に含まれるもの ・タクシー乗車代金 ・ガイド代(松代まち歩きセンター)・入場拝観料(真田宝物館・真田邸・文武学校・長国寺)・昼食代
貸切対応 2名および3名で参加の場合 1台 4,500円の追加料金で対応可能
最少催行人数 2名(最小受付人数2名)
集合場所 JR長野駅新幹線改札前
取消料

契約成立後、お客様のご都合で 契約を解除する場合、 旅行代金に対してお客様1名につき下記の料率で取消料をいただきます。 なお、複数人数のご参加で、一部のお客様が契約を解除される場合は、 ご参加のお客様から運送・宿泊機関等の(1台・1室あたりの)ご利用人数の変更に対する差額代金をそれぞれいただきます。

3日前〜前日まで 当日 旅行開始後無連絡不参加
20% 50% 100%
  • 出発日・コース・運送・宿泊機関等行程中の一部を変更される場合も上記取消料の対象となります。
  • オプショナルプランも上記取消料率による取消料が利用日を基準として別途適用されます。
    ただし、旅行開始後の取消料は100%となります。
  • ご変更お取消の際は、営業時間内に株式会社観光販売システムズまでお電話にてお申し出ください。
  • 電話番号:050-3775-4727 (営業時間10:00~18:30)
    なお、キャンセルされる日によっては所定の取消料(上記参照)が発生しますのでご注意ください。
取消・変更後の返金について ご返金は、お客様の指定銀行口座に返金(振込)させていただきます。
クレジットカード決済をご利用されたお客様は、各カード提携会社の規則に従って解除が可能な場合のみカード利用を解除します。
お客様都合により返金(振込)する場合は、旅行代金から振込手数料を差し引いた金額をご返金いたします。
(※振込手数料はお客様のご負担となります。予めご了承くださいますようお願いいたします。)
お客様都合による変更・キャンセルで、クーポン券類やチケット類の交換、返品につきまして、送料等はお客様のご負担となります。
注意事項
  • バウチャーは乗務員にお渡しください。
  • 真田宝物館から松代城跡まで地元ガイドがご案内します。
  • 乗合制のため車種はご利用人数により異なります。乗合いのためリクエストは受け付けられません。(貸切り対応を除く)2~4名(小型・中型タクシー)、5~9名(ジャンボタクシー)が基本になります。
  • 2名参加の場合は車種に関わらず2名1列でのご利用を確保します。
その他
企画実施会社

株式会社観光販売システムズ
TEL 050-3775-4727
〒450-0002  名古屋市中村区名駅3丁目21番7号
旅行業登録:観光庁長官登録旅行業第1600号
総合旅行業務取扱管理者:小川達哉

旅行条件書 お申込み前に必ず 旅行条件書 をお読みください。
※旅行条件書を保存するには(画面上部)ブラウザメニューの「ファイル」を選択、次に「名前をつけて保存」を選択します。
保存する場所、ファイル名を指定し、ファイルの種類を「WEBページ、HTMLのみ」もしくは「テキストファイル」にして「保存」を選択します。

川中島古戦場と松代大本営跡 ・城下町周遊一日コースのお申し込みを、お電話またはwebで受け付けております。

お電話でのお申し込み

050-3775-4727

(株)観光販売システムズ(営業時間 10:00〜18:30)

※上部チェックボックスに同意いただいた方のみお申し込みが可能です。

旅行条件書の書面による入手を希望する方はこちら

※この場合は、書面受け取り後、改めてご予約の手続きをお願い致します。